“かりん”は信州諏訪の代表的な特産品です。喉に大変良いと昔から重宝されている果物です。そのかりん(マルメロ)を使った当社オリジナル商品、「生かりんシロップ漬」の商品が出来上がるまでの過程ををご紹介致します。手作業による厳選な選別を行い、衛生面の行き届いた新工場で、常に品質の良い商品作りを心掛けております。

今年も沢山入荷しました。 それぞれ、かなり個性的な形です。

完成品
完成です!









工程1
 まず2ツ割にします。
工程8
点検し、ラベルを貼って・・・
工程2
 固い芯を除いて洗浄します。
工程7
殺菌後、素早く冷却します。
工程3
傷などの部分を1個づつ丁寧にカット。
工程6
1枚づつ選別して計量。
工程4
人手が頼りの大事な作業

すると、こんな感じに・・・
工程5
ダッダダとスライスします。